防蟻処理

薬は使わず、物理的にふさぐ。ターミメッシュ工法

「人体に出来る限り害の無い材料を使用して家作りをする!!」という観点から防蟻薬剤は一切使用せずターミメッシュ工法を標準としております。この工法では白蟻が家に入って来れないよう床下他に特殊なステンレス製の網を貼ります。ターミメッシュ工法は白蟻薬剤と違い
① 体に全く害が無い
② 手間がかからない
③ トータル費用が安い
一度工事をしておけば、後は何十年と大丈夫です。勿論10年保証もついています。10年の点検後もずっとお金を掛けずに使用していただけます。この工法を開発しましたオーストラリア(パース)では、18年~20年経ったお家がありますが、劣化等、不具合は全く起きていません。薬剤塗布方法ですと5年毎に費用(家の大きさで変わりますが約15万円~20万円)が発生しますので、10年、20年と長くお住みいただくと結局高い費用が掛かってきます。

視察してきました。

私は数年前にこの工法を確認する為、オーストラリアのパースまで行って来ました。そこの白蟻は日本に比べて倍以上大きく強いんです。沢山見せてもらいましたが、もう、びっくり!でした。それゆえにこの工法なんですね!これがベストです。

 

なお、床下の湿度上昇の防止を行うこと、柱などの木材を常時空気に晒すことも防蟻対策にとって大事なことだと思います。フジモトの外断熱工法はその役目も果たします。詳しくはLinkIconこちらのページより。