フジモトを選んでいただいたお客様にお伺いしました。
長所、欠点ともにお客様のご意見をそのまま掲載しています。

 Q1 フジモトの家と出会ったきっかけを教えてください。

●前に住んでいた家を建て直すか、近所で新しく家を建てるかと考えていた時に、フジモトさんが新聞の折り込みチラシに近隣の宅地物件を含めた広告を出していらっしゃるのを見つけたのがキッカケです。さっそくフジモトさんに連絡を取って、お話を聞きにうかがいました。(桑名市 I様 平成16年10月より)


●新聞の折り込みチラシで知りました。ハウジングセンターを見て回り、大手ハウスメーカーはハウジングセンターの維持費とセールスマンの育成費が家に掛かる分高いのだと判り地元の工務店で木の家を探そうとしている時でした。(稲沢市 T様 築2年)


●築後20年、水回りや耐震を考え改築か建て直しかで迷っていました。チラシで「おうち勉強会」を知って参加したときです。外観は普通なのに玄関に入ったとたんに飛び込んできた全面木造りとその空間にびっくりしてしまいました。説明をお聞きしましたところ、夏涼しく冬暖かいとのこと。その理由もしっかり説明していただきました。帰りの車の中でこんな家を建てたいと話し合いました。(夫)(四日市市 T様 築4年)


●平成7年頃より我が家を建て替えするためどんな家が良いか、又、どんなところに依頼するかを調査・勉強していたところに平成16年初め新聞折り込み広告が入りその部屋内の写真を見たのがキッカケ。(蟹江町 T様 築6年)


●お店(自転車店)を開業するにあたって色々廻って探していたけれど、「これだ!」とうなずける物件が見つからず、少し間をおいてゆっくり考えようと思っていた矢先、中日新聞の折り込みちらしの中日ホームを何気なく見ていたらフジモトさんの建築内容が詳しく載っていて、木造にもひかれ「これは見に行かなくっちゃ」とさっそく電話をかけました。(大治町 「りんきち」様 築3年)


●始めは広告を見てお家勉強会に参加しましたが、その時の社長さんとの出会いがフジモトさんで建てたい!!と思えたきっかけです。工場で組み立てられるハウスメーカーの家と違い、人との出会い、人と人との繋がりで建てられる「フジモトの家」。まさに一期一会です。(東員町 N様 築3年)


●最初は、住宅展示場も含め色々見に行っていましたが、新聞のチラシを見てログハウスの様な内装と外断熱の性能に引かれて。その後、何度かフジモトお家勉強会に参加させてもらいました。(蟹江町 N様 築3年)


●新聞広告を見て、天然ムク材等々が印象に残り見学会に行った。(甚目寺町 H様 築3年)


●実は…全くの偶然なんです。「そろそろ家を…」とお決まりのパターンですが、住宅展示場を見て回り、ハウスメーカーのカタログを何冊も眺めていました。併せて場所選び…。実家からほどほどの距離、駅に近くで…、などと探しているときにたまたまフジモトさんのチラシを見てそこの土地が条件にピッタリだったんです。ま、とりあえず場所だけでもと夕暮れ時に見に行ったのですが、一人で後片付けをされている人がいる…。社長さんでした。少しお話しをさせてもらったのですが、それまでの「飛び込んできた客をなんとか逃がさないでおこう!」というハウスメーカーの営業の方々の気迫とは違ったのでこちらは少々肩すかしを食らった感じでしたが、何となく将来のこと、子供たちのことをお話ししたと思います。(朝日町 A様 築6年)


●住宅のリフォームを考えていたものの当面するシロアリ駆除についての相談させていただいたのが社長との出会いでした。その際、勤務先でのアイガモ飼育小屋作りに必要な生コンの資材提供をお願いしたところ快く引き受けてくださり、搬入当日は社長自らも来てくださり作業に加わっていただきました。その誠実な人柄に接し、とても気に入りリフォームの相談をお願いしようと思うようになりました。(桑名市 A様 築4年)


●先ず住宅展示場に行き大手メーカーの建物を見て、話を聞いた。大手メーカーのその時の対応に不満を持ったのと、展示物と自分が望む家のギャップが大きかった。 大手ハウスメーカーでなく自分が望む家を創ってくれるところはあるはず、とインターネットで調べていたところフジモトに遭遇。「えー、住所近くじゃん。」と言うことで勉強会に参加したのがきっかけです。(四日市市 N様 築2年)


●無垢の家に興味がありネットを利用していろいろ調べているうちにフジモトさんのホームページ行き着きました。三重と大阪という距離に無理を感じつつお話だけでもと思いおもいきって問い合わせをさせていただきました。その4日後、社長からお電話をいただき、大阪ですか…ちょっと…他社の紹介も出来ます、とものすごくやんわり断られた事を鮮明に覚えています。その後話は急展開しますが、今思えばあの一足が道となりました。踏み出してよかったです。(大阪府 G様 築1年)


●ホームページで県内の工務店や住宅建築会社を検索中、偶然フジモトさんのホームページを見つけフジモトさんに連絡し、モデルハウスを見学させてもらったのがきっかけです。(桑名市 H様)


●家を建てることを検討し始め、数々のハウスメーカーの展示場をまわっていました。そしてあるときチラシで「おうち勉強会」の事を知りました。そのときには「無垢の家」ということに惹かれて行ってみたのですが、今までに感じたことのない衝撃と感動があったのを覚えています。その後もいろいろ検討をしましたが、何度かの「勉強会」にも参加しそのたびに「やっぱりフジモトの家が一番いいよね。」となるのです。(いなべ市 O様 築3年)


●平成12年、ハウスメーカーで家を建てました。幹線道路沿いだったため予想以上に音がうるさく、3年住んで売却しました。すぐ気に入った土地が見つかったので土地だけ購入し、年回りも考え数年後に建てようといろいろモデルハウスなどみてまわったり、雑誌を見たりしていました。でもピンとくるところがなかなかなくて…。松井修三氏の『いい家が欲しい』を読んで外断熱工法というものを知り、外断熱工法を取り入れている業者さんを探していたらフジモトさんがヒットしました。その頃ちょうどフジモトさんの現場見学会の新聞折り込みチラシが入ってきたので、家族みんなで見に行きました。(運命という感じでしょうか(笑)。実は家を建てることに関しては一度失敗したと思っておりましたので、京都の鈴虫寺に行って「いい家を建てられますように!」と願掛けをしつつ業者さんを探しておりました。(桑名市 K様 築2年)


●長女の成長や次女の誕生を控え、真剣に一戸建てを考えるようになり毎週のように情報収集を繰り返している時に中日新聞の折り込みチラシで「外断熱」、「木の家」に出会いました。当初は「いい家だなあ」、「でも費用的にかなり高いだろうなあ」ということであまり現実的には考えていませんでした。でも、なぜかその時のチラシを捨てることができず、暫くして「折角、新築を考えるならせめて話しだけでも聞いておこう」ということになり、朝日町の体験ハウスを訪れたのがきっかけだと記憶しています。(桑名市 M様)


●『いい家がほしい』を読んで、「外断熱」「無垢」「シックハウス症候群」について興味を持ちました。大手ハウスメーカーの建築方法への疑問を持っていたので検索で地元三重県北勢地区工務店「フジモト」を知りました。それから、勉強会へ参加させてもらいました。(菰野町 N様)


●いつか子供達が独立したら夫婦で住む家を建てたいと、日頃からチラシを見ていてフジモトが気になっていたので社長日記も時々チェックしていました。計画が早まり、一度話を聞きに行ってみようという事になりました。(四日市市 Y様)


●広告を見て(桑名市 Y様)


●新聞チラシ(蟹江町 T様 築7年)


●土地を探していていいなと思う土地がフジモトさんの建築条件つきのものでした。社長に見学を勧められ、フジモトさんの家を見せて頂くことになりました。(桑名市 N様 築7年)

 Q2 フジモトの家を選択された一番の理由は何ですか。

●最終的には、体感ハウスで感じた「フジモトの家」の雰囲気と快適性に魅かれたということでしょうか。こういう家がいい、と具体的なイメージを持てたと思います。それまでは家の新築にあたって高齢の母の生活環境を変えないように、前の家から近いところの土地を提供していただけることが最大の理由でしたが、やはり、どういう家を建てようかと考えたとき、体感ハウスで社長さんやスタッフの方に説明してもらった「フジモトの家」にしたいと思いました。(桑名市 I様 平成16年10月より)


●蟹江の勉強会に行った時です、フジモトの社長さんが挨拶してくれました。とても驚きました。いくつか工務店の見学会に行ったのですが営業マンしか声を掛けてくれませんでした。フジモトは社長さん自ら応対して動いていただけるので信頼できると思いました。また、社長さんの書かれた『感動!納得!家づくり』を読んで感銘を受けました。(稲沢市 T様 築2年)


●「冬暖かい家に住みたい!」風呂を上がってきてあまりの寒さにもう一度湯舟に飛び込まなくてもいい家に住みたい。そういう思いでした。特に私自身、持病がありますので余計にそう思いました。(夫)(四日市市 T様 築4年)


●無垢の木のみを使ってしっかりとした家造りをしていることと、その木を長持ちさせることも考慮した換気システム、そしてリーズナブルな総価格。(蟹江町 T様 築6年)


●建築中のお宅を見学させていただき、2階で作業中におじゃましたのですが夏にもかかわらず、あまり暑くないことを実感した覚えがあります。何よりその場で社長さん、福地さんの人柄に対して安心しておまかせできると思い決めました。速かったですよ、決めるのが。何もかも気に入りワクワクしました。(大治町 「りんきち」様 築3年)


●木と障子に包まれた家は心が和みます。ちょっとした遊び心も取り入れたフジモトの家は、どのハウスメーカーの見学会に行っても感じる事の出来ない心地良さがありました。外断熱や気密性などの性能以上に温もりの感じられる家だと思います。(東員町 N様 築3年)


●子供の体質もあり、自然素材の家を第一に捜していました。同じような家を扱う工務店も名古屋にありましたが、フジモトさんの方が丁寧な仕事をしていると感じた為フジモトさんに決めました。最初のお家勉強会で嫁や娘が住宅展示場のメーカーの家よりフジモトさんの家を気に入ってくれたのも大きいです。(蟹江町 N様 築3年)


●永く住める(健康に)高気密等の家の性能だけでなく、良い事、悪い事、出来る事、出来ない事を正直に話してもらえた人柄。奥様:フジモトさんの人間性。家の特徴も勿論ですが、安心して家を建てていただけるなと思った。(甚目寺町 H様 築3年)


●(※Q1の続き)でも、「地元の小さな(失礼!)工務店よりも皆が名前を知っている大手メーカーの方がいいんじゃないか?」という不安。ましてや家のことは素人ですからわからないことだらけで、本やネットでとにかく調べ、知り合いに聞き勉強しました。そこで漠然ながらもわかってきたこと。○一般の在来工法であれば、大手ハウスメーカーと契約しても現場の建築は地元の工務店・大工さんであり、その技術力に依存する。○長年住む家では展示場やカタログで見える表面よりも、見えない壁内や基礎の部分が実は重要である。○基本的にこれまでは柱を立てて屋根・壁を作れば家が完成であるが、近年の研究・実践から、使う材質(断熱)と技術(気密)などにより実際の住み心地はかなり違うらしい。ということがわかってきました。ここでの疑問をフジモトさんにぶつけたところ、トンチンカンな疑問にも丁寧に納得のいくまで説明をしていただき、現場も見せていただき、しかもフジモト自身がまだ向上・追求するべき点までも…。私には十分すぎるお話でした。あと、もうひとつわかったこと。「家は買うものではなく建てるもの」施主の思いを、こだわりを、請負者(工務店・大工)と一緒に作り上げていく(予算の許す範囲でですが…)。この当然なのになかなかできないことがフジモトさんではできると確信してお願いしました。(朝日町 A様 築6年)


●勉強会に何度か訪れ、木の温もりや優しさに魅かれていきました。またフジモトの外断熱の工法により夏涼しく冬暖かいという家にも魅かれました。それまで住んでいた家屋は某メーカーの軽量鉄骨のプレハブで屋外との遮断効果はそれなりにありましたが、特に冬場の結露はどうすることもできずに諦めていました。フジモトの家では全くその心配が無いことが分かり、フジモトの家がますます気に入ることとなりました。プレハブの家のリフォームでは思うような間取りが実現しないことやフジモトの家の良さを十分生かすことが出来ないと考え、建て替えることを決断しました。(桑名市 A様 築4年)


●フジモト社長の人柄、建物に対する考え、社員さんの対応等々。・施主一人一人を大切にする心。・我がままなアイデア・注文事に真摯に対応してくれた設計士さん、監理士さんが居たから。(四日市市 N様 築2年)


●何度かお会いするうちに憧れの無垢の家を予算内で実現できると思えたこと。あとやっぱり、社長とその後ろにいるスタッフの方々のお人柄。なんか皆さんほっこりしていて大工さん含めいい人ばかりでした。(大阪府 G様 築1年)


●自宅を建築する前には、大手ハウスメーカーや地場の工務店のモデルハウス・現場見学会を相当見て来ました。その中で、新建材やビニールクロスを多用した家は見学中に私や妻の目が痛くなった事や気分が悪くなった事もあり、自然素材を使用した家はそのような症状が出ない事に気づきました。フジモトさん以外にも自然素材を使用した住宅を扱う工務店も見てきたのですが、見える所は自然素材を使用していても隠れる部分には合板や土台に有害な薬品を使用している所がほとんどで、その中で○フジモトさんだけが無垢の木や自然素材にこだわっていた事。○営業マンがおらず、社長自ら対応してくれた事。=社長の顔が見えた事。○家の構造体や性能が良かった事。が決め手になりました。(桑名市 H様)


●一番は「無垢」が好きだったことです。落ち着く、安らぐと言うことかもしれません。好きというだけでなく、吸湿効果や断熱効果など「無垢」の良さということを勉強するうち、理想の住まいはこれしかないという確信に変わっていきました。住み始めた今もその気持ちに代わりはありません。(いなべ市 O様 築3年)


●最初建てた時は周りの人に聞いたりもして、やはり大手ハウスメーカーが安心かなと思って注文住宅を建てたのですが、実際建ててみて使用材料の割に価格は高いなあと思ってしまいました。(フローリングも下地材に5mm程度の厚さものを貼ってあるだけで無垢材ではありませんでしたし…。)やはり大手ハウスメーカーは広告費や営業にかかる人件費、大手ハウスメーカーというブランドの安心料なども家の値段の中に含まれているのだと思いましたし、ハウスメーカーの現場は結局ハウスメーカーお抱えの下請け業者さんが施工するということになります。(その業者さんがどんな状況におかれてもきちっとした仕事をするところであれば問題ないのでしょうが。)そこで、今回は看板にとらわれず、実際に現場に入る業者さんを選択するという視点で業者探しをしました。その結果、仕事が丁寧であると評判のフジモトさんに出会い、特に営業・広告費等に費用を割くこともなく、年間の建築数についても品質を重視して無理をすることもしない「一生懸命にいい仕事をした結果、施主さんの満足度が人づてに伝わっていくことが地道ではあるが、なにより説得力のある宣伝広告です」という社長さんの考え方に共感し、お願いすることにしました。(桑名市 K様 築2年)


●当初から我が家では「どうせなら既製品のようなありがちな間取りではなく、自分達だけの家を建てたい」と考え、多くのメーカーや工務店にこちらの希望(主に間取り)を伝えていましたが、ほとんどの業者は費用や効率面等で対応してもらえませんでした。フジモトさんには真剣に聞いてもらい、可能な範囲で最大限こちらの要望を実現してもらえそうだと思ったことが大きな理由です。また、兎に角当時は室内全てが木の表しというのはフジモトさん以外で見たことがなく、室内の香りや照明具合にとても感動したことも理由の1つです。(桑名市 M様)


●①子供がまだ幼少のため、これからの子育に関し、「健康面」「接し方:開放的な間取り等」で最適と判断しました。②気密性→オール電化との適合性。③実際、フジモトの家に生活されている方の見学、意見が参考にもなりました。④社長の家を造る経営姿勢や営業面、スタッフの対応もいうまでもありません。(菰野町 N様)


●体感ハウスを見て構造材が見えていて手抜き工事は出来ないし社長の話を聞いてきちんとしっかりした家を建ててもらえると思いました。(四日市市 Y様)


●木の家が好きだったから。駄目な事は駄目とハッキリ言ってくれる所も良かったです。(桑名市 Y様)


●木造で健康指向の住宅だと感じた。家の中で木組みがむきだしになっているのがデザインとして新鮮だった。(蟹江町 T様 築7年)


●無垢の木の良さを知ったこと。豊かな発想で私達のライフスタイルに合う間取りを納得いくまでおつき合いして下さった設計士さんがいたこと。社長が身近で何でも丁寧に説明して下さったことが大きな理由です。(桑名市 N様  築7年)

 Q3 弊社からのご提案プランや、お打合せ内容はいかがでしたか。

●ほとんどの方も同様だと思いますが、最初はこちらの希望するイメージを固める作業からのスタートです。どんな風に希望を出したり、設計を決めたりするかも分かりません。フジモトの担当者の方はどんな家にしたいか、自分の持ちたい家について改めて考えるところからお付き合いしてくださいました。日本の家についての文献や、近隣にある私のイメージに似た家を教えていただいたこともありました。そして毎週毎週、平日の夜や週末に打合せを重ねながら、基本的な設計や電装類、水回りなどの細かい設定へと進みました。いつもたくさんの質問に丁寧にお答えいただきました。自作の図面で細かい注文を出すとプロの視点で希望に応えてくださいました。もちろん予算の都合であきらめることもありましたが、いつも真摯に応えていただいていたと思います。(桑名市 I様 平成16年10月より)


●わが家は地目変更や長男分家やら、土地からご相談に乗って頂きました。家についてもはっきりしたイメージはなく漠然としていましたが、建築士の方に必要な部屋、使用用途など聞いていただき上手く予算内でまとめて頂きました。(稲沢市 T様 築2年)


●約1年間、2週間に一度程度、工事が始まるころには週一度打ち合わせの時間を設けていただき当方の要望をじっくり聞いてもらいました。無理な注文にも具体的で納得できる別の提案をしていただきました。何よりも社長をはじめ建設設計担当者のかたの誠実さが印象的でした。(四日市市 T様 築4年)


●プラン打ち合わせから現場監督を経て引き渡しまで1人の人で一気通貫で見てくれるのは安心感がある。プラン、内容は全体的に良いと思いますが、木張りのため音が良く響くのでトイレの配置や防音についてとか、木張りを柱に対して部屋の内側か反対側にするかデザインや見栄えの観点からどちらにするか等(図面では不明確)打ち合わせるべき。(蟹江町 T様 築6年)


●自転車店で気になっているお店が2店程あることを告げると、わざわざ遠方の姫路とか西尾市まで見に行っていただきビックリしました。打合せも何回となし、私どもが納得できるまで良い方向に導いてくださいました。こちらが疲れる位一生懸命で行動をおしまずです。(大治町 「りんきち」様 築3年)


●私達の希望を出来る限り実現して頂き、とても満足しています。毎週のようにフジモトさんに通っていた頃が懐かしいです。(東員町 N様 築3年)


●社長に子供の相手をしてもらい、打合せが出来る環境を作って頂き有難うございました。プラン変更にも直ぐに対応して頂き、お陰様で空間的に広々とした納得いく間取りが出来たと思います。打合せの時、廃案になっていた嫁の希望したステンドグラスの件を憶えていてくれて最後の最後に形を変えて叶えて頂き有難うございました。(蟹江町 N様 築3年)


●納得のできるまでこちらの提案をベースに住み良さのアドバイスを入れて進めてもらえた。*良し悪しは別として議事録はその日その日で出した方が良いと思う。奥様:確認の漏れの時もあったので、フジモトさんの側が2人対応で打合せが進んでいくとより安心できると思います。ただ、最終的には私達の納得のできるペースで話し合いができました。(甚目寺町 H様 築3年)


●我が家の都合(子供の成長にあわせて)もあり、契約から建築まで時間があったため普通よりも相当回数を重ねたと思います。私も都度聞きかじってきたことを言うものですからお困りだったと思います。ごめんなさい。でも、すべてきちんと私がわかるまで説明をいただき、確認をして、こちらのわからないまま進んでいくということはありませんでした。(朝日町 A様 築6年)


●納得のできるまでこちらの提案をベースに住み良さのアドバイスを入れて進めてもらえた。当初夫婦二人の「終の住み家」として平屋を念頭に置き抽象的な思いや具体的な希望をお話しさせていただきました。一旦決めたことでも後日大きく変更をお願いしても願いをしっかり受け止めて頂き、一層充実した内容になるようアドバイスをしていただきました。そんな繰り返しに対しても担当の福地さんは嫌な顔をせず「いいですよ。納得いくまで仰ってください。」といつも快く受け止めていただきました。当初の案からはずいぶん違った物になっていきましたが、実際に住んでいる今、とても気に入り満足しています。(桑名市 A様 築4年)


●・フジモトさんと一緒になって家を創り上げるという実感があり、打合せのある毎週毎週が楽しみであり非常に有意義な時間であった。今思うと非常に充実していた。・私の場合プラン13まで作って頂き、手を煩わせたと感じております。有難うございました。非常に感謝しております。・打合せ時は先回の打合せまとめ・決定事項の確認から入り、スムーズ且つ質の高い打合せができたと考える。また、施主のペースで進めてもらえるのが良い。(四日市市 N様 築2年)


●毎回楽しく打ち合わせをさせていただきました。要望に対してのプランも納得いくまで練り直していただきましたし、説明も的確でわかりやすかったです。強いて言えば遠方ゆえに限られた時間での打ち合わせが多かったので、次回の打ち合わせ内容を箇条書きにして前もってご連絡いただければ要望や質問の準備をして打ち合わせに望めるのでさらによかったと思います。(大阪府 G様 築1年)


●その都度細かく聞いてもらいアドバイスをいただくため何度か回を重ねると、打ち合わせの日がとても楽しみになっていました。(いなべ市 O様 築3年)


●こちらの要望も聞いていただいたうえでプロの視点からのアドバイスをいただき、結果、満足する家になりました。(桑名市 K様 築2年)


●こちらの要望を可能な範囲で取り入れたプランをいただけたと思います。正直、我が家の当時の予算ではかなり難しい内容もあったんだろうなと推測していますが、難しい場合は対案をいただくなど、いろいろと工夫してもらっていたと思います。また当時は長女も小さく次女も生後数カ月であったため、落ち着いて打合せができないこともありましたが、その際には社長以下事務所の方にもお世話になり助かりました。(桑名市 M様)


●実際、建築についてはど素人なので、イメージを伝える→詳細まで、形(図面)へと、お任せでしたが、抽象的な面まで酌んでいたできました。(菰野町 N様)


●家族全員の色々な希望からいくつかプランを提案してもらい具体的な生活を想像する事ができました。悩む事もありましたが集中しすぎて熱くなった時は時間を置いたり客観的な意見をもらったりして最終的には満足のいく形になりました。設計から完成まで時間をかけて打合せをしてもらえた事は、自分達も参加して家造りをしたという充実感につながりました。ただ、住んでからエアコンを検討した際に壁付けできる位置が限られてしまい今回はやめました。冬場の温度も含めて空気の流れをもう少し考慮すれば良かったと思います。(四日市市 Y様)


●十分すぎるぐらいプランの提案をしてもらい、とても満足しています。スタッフの方、全員がとても親切で良い人です。(桑名市 Y様)

 Q4 工事中に何か気付かれたことはありますか。

●現場はいつも清潔にしていただいていましたね。フジモトの担当者は技術者の方ばかりなので、いつも現場に来て現場の掃除や片付けを大工さんたちと一緒になってやってらっしゃいました。大工さん方も気さくな方が多くて、直接希望を言って工夫していただいたところもあります。大工さんと面識が持てるようになると、何やら安心に思えてきました。(桑名市 I様 平成16年10月より)


●大工さんも気さくな方で現場に顔を出すとよくお話をしました。木についてもいろいろ教えて頂いたり、設計に無い小さな工夫をしてもらいました。そういえば、12月に入っても大工さんはシャツ1枚で仕事をしていたのを見てフジモトの家の暖かさを知りました。(稲沢市 T様 築2年)


●いつ行っても整理整頓された現場でした。棟上げの日、道具がきちんと整理されている棟梁の車の中を見た夫が「あの道具箱みて、この大工さんなら絶対良い仕事をしてくれると確信したわ!」と言ったのが大変印象に残っています。期待通りのいい家を建てて頂いた中村棟梁お元気でいらっしゃいますか?有難うございました。(妻)(四日市市 T様 築4年)


●不安全な作業があったので各下請け業者に安全意識の徹底を!ムダを極力抑える。水道水・車のエンジンかけっ放し等、工事中の雨対策が不十分、養生工事業者は取り付け取外しのみだけでなく汚したところ(別業者)の掃除も入れるべき。JIOの検査は責任を持てる検査に欠ける。床下配線の経路位置に問題あり。(蟹江町 T様 築6年)


●オープンまで期間が長くありすぎて、間際になって忙しく仕事に入ったような気がします。利点は放置期間が長かったので基礎がよく乾いたのでは…。基礎が頑丈でしっかりしているのには周囲の他社さんの建築現場の基礎と見比べて安心していました。(大治町 「りんきち」様 築3年)


●兎に角、森大工さんの丁寧な仕事に感動しました。現場に行くと設計段階では打ち合わせない細かい所まで相談に乗ってもらいました。(東員町 N様 築3年)


●「大工の森棟梁」には本当に丁寧な仕事を有難うございました。いい意味でこちらの期待を裏切る素敵な大工さんでした。森棟梁と設計担当の鈴木さんがとても楽しそうに現場打合せをするのでよく参加させて頂きました。その節は二人の仕事のお邪魔をしました(笑)。ああいった現場打合せで生まれたアイデアが次のフジモトの家に生きるんだな、と思いながら楽しく聞かせて頂きました。(蟹江町 N様 築3年)


●解体の際、解体業者が隣の家に迷惑をかけていないかを少し話したことがあった。フジモトさん自身が解体をしている訳ではないので、解体業者さんとの意思疎通が十分にはかられていないとフジモトさんがいくら気を使っても解体は難しいものと思います。家の工事そのものは余った資材もいただき問題は特にありません。(完成後にいただいた地鎮祭他の写真CDはすごく良かった)奥様:解体時の車の出入りがどれだけあるか、工事日程がわかるといいと近所の方に言われた。(道路幅が狭いので)(甚目寺町 H様 築3年)


●建築場所の近くに住んでいましたので、ほぼ毎日見に行きました。まずは基礎がしっかりしていること。鉄筋もこんなに使うのかと思うくらいたくさん使われていて見えないところまで手を抜かず、しっかりと作ってくれることを確信しました。あと、やはり物としてできあがってくるとイメージと違う点・気になる点が出てきます。その都度いろいろと細かなことを言わせていただきましたが、まずは全て話を聞いてくれて「対応できる・できない」「それにはお金がかかる・かからない」納得いくまで相談に乗っていただきました。一つ一つの家を丁寧に作っていただいているからだと思います。(朝日町 A様 築6年)


●工事中に何度か建築現場を見せてもらいましたが、いつもきれいに片付いていました。担当していただいた大工さんの何事にも丁寧な取り組み姿勢を感じることができました。(桑名市 A様 築4年)


●・監理士の方が大型トラックや騒音・粉塵の影響が出るときは事前に近所に説明をやって頂き、近所の人の評判は良かったです。・施工中、週1回しか現場を見に行けなかったが、現場はキチンと整理整頓されピーンとした空気が感じられた。(四日市市 N様 築2年)


●平面図ではイメージがわかないところが多いので、足しげく現場には通わせていただきました。大工さんはもちろんのこと、職人さん皆ものすごく気さくな方ばかりでしたのでいろいろな事を教えていただき大変勉強になりましたし、細部の変更や追加でお願いした事案も臨機応変に対応していただき大変感謝しております。大手ハウスメーカーではおそらくそうはいかなかったでしょう。(大阪府 G様 築1年)


●アパートが遠かったため私はあまり見ることができなかったのですが、毎日のように見ていた父や母、祖父の話をさせてもらいます。祖父…(90歳を超える祖父ですが若い頃には製材勤めもあり、家についてはちょっとうるさい)「この家やったら、地震にも強いやろなあ」と太鼓判を押していました。きっと基礎工事や骨組み、外断熱工法からわかったことだと思います。父母…「あの大工さん、すっごいよう仕事さっせるぞ。全然休みなしに仕事してござる。関心するわ。」とよく言っていました。その熱心な仕事ぶりに感動したようでした。(いなべ市 O様 築3年)


●皆さん言われますが、現場がすごくきれいでした。ものづくりの現場において整理整頓ができているというのは業務の効率だけでなく仕事に対する姿勢があらわれるものだと思っておりますので、大変感動しました。(以前建てたハウスメーカーの下請さんもひどい現場ではなかったのですが、フジモトさんの現場は作業員用の仮設トイレまでびっくりするくらいきれいという感じでしょうか(笑))(桑名市 K様 築2年)


●狭い敷地ではありましたが、整理された状況であった記憶があります。上棟が終わり後半の工事になった頃に現場に行くと周りでも木の香りがしたことをよく覚えています。(桑名市 M様)


●他メーカーではおそらく分業制で職種よって日々入れ替わると思うのですが、フジモトさんの現場は施工の性質上(木を扱う)、担当大工さんが最後までほとんど担当してくれます。気のいい大工さんで、いろいろアドバイス頂きました。木を扱うという本当の意味での大工さん仕事を、子供たちも経験できたこともよかったと思います。(菰野町 N様)


●大工さんを始め解体から設備、外構の業者さん達まで皆さん礼儀正しくて、質問やお願いをしても丁寧に対応していただきました。(四日市市 Y様)

 Q5 夏と冬の住み心地はいかがですか。

●我が家はフジモトさんの建てた家の中ではおそらく開口部が多いものの1つだと思います。何しろ、玄関も「引き戸」、1階のダイニングの2面と和室の前面が「掃き出し」の大窓という構成ですから、気密性と断熱性の確保に知恵を絞っていただいたことと思います。おかげさまでこれまでのところ、夏でもエアコンを使わない日が多く、冬は1月~2月の寒い日にストーブを1基使えば十分でした。しかし、今年の猛暑日は我が家の愛犬の熱中症対策のため、留守の間もエアコンをきかせた部屋の中に犬を入れておかなければならなくなりましたので、犬も快適な住環境を満喫しています。(桑名市 I様 平成16年10月より)


●冬は日中は暖かく暖房は要りませんが、朝だけは冷え込みや寝起きもあって暖房を入れました。今年の夏はいつもより暑かったので午前中から冷房を入れました。気密性が高いので室温が下がるのが早く、長時間使用しても意外に電気代は高くありませんでした。(稲沢市 T様 築2年)


●2007年8月に入居しました。今日まで2FがLDKなので夏はエアコンを29度設定で今年の猛暑も快適に過ごしました。電気代はMAX1万3千円程度でした。冬は、ホットカーペットと暖房エアコン27度設定で過ごしています。ただし、暖房具の使用は12月に入っての寒い日からです。(妻)(四日市市 T様 築4年)
●日頃1階で生活をしているのでその上での記述をすると 夏:1階のみクーラーを28℃に設定、必要に応じて扇風機を使う2階は相当温度上昇がある。冬:1階のみエアコン19℃に設定、部分的にホットカーペットを使用、熱せられた空気は当然2階へ相当流れる。屋根と西外壁の断熱強化が必要か。全体的には住み心地は合格点、冬部屋の温度・湿度が差が少なく部屋の上部下部も差が少なく、押入れは湿気が全くない。(蟹江町 T様 築6年)


●お店で吹き抜けが半分あり、西側がほとんどガラスなので冬はとても暖かく、秋から冬にかけては暖房がなくても店内がほんわか暖かくお客様から「暖房かけているの?」と聞かれます。夏はガラスからの日差しが強く、カーテン・ブラインダーをして光を調節しながら快適にしています。どちらかというと冬の方がとても過ごしやすいです。(大治町 「りんきち」様 築3年)


●今年の夏は本当に暑かったですが、昼間はシャッターを閉め外気温を遮断し、夜の風だけを屋内に入れる様にしました。そのお陰で何とか扇風機だけで過ごせました。冬は石油ストーブを朝だけつけます。10℃以下になる事は無く、暖房器具無しで十分過ごせました。(東員町 N様 築3年)


●夏涼しく、冬暖かい家です。ただ、吹き抜けを大きくした為エアコンを付けても1階が暖かくなるまでに少し時間がかります。電気代(オール電化)は夏場のMAXが月1万3千円、冬場のMAXが月1万8千円ぐらいです。(蟹江町 N様 築3年)


●夏は暑い時もありますが、エアコン一台で問題ありません。(今年はエアコンが壊れて困りましたが…。冬は薪ストーブ1台で楽しく過ごしています)(甚目寺町 H様 築3年)


●夏はムッとする暑さがない、冬は芯から冷えることがないです。断熱がしっかりしているので天井面・壁面を通して出入りする熱が少なく、輻射熱で室内壁面・家具まで熱くなってしまう・冷え切ってしまうということがない。気密がしっかりしているのでエアコンにより冷やした空気、ストーブで暖めた空気が逃げない。また、あまりなじみがないかもしれませんが、湿度が管理できるというのも大きなポイントだと思います。また、家中どこでも快適で夏は2階が灼熱地獄とか、冬に意を決してトイレに行くということはありません。私は軟弱なので夏季は24時間エアコンつけっぱなし、冬季はタイマー管理でストーブをつけている時間が長いのですが、過去4年間の通年平均は電気代9,500円、ガス代4,500円です。ちなみに暑かった平成22年の8月もエアコンつけっぱなしで電気代14,000円でした。もちろん私のように機械に頼らずに夏は日よけと通風、冬は日射で暖をとるというのでも通常の家屋より快適だと思います。(朝日町 A様 築6年)


●冬は最高の住み心地です。朝の起床時、以前の家ではストーブの前にしゃがみこむようにして着替えていたが、フジモトの家になってからは素足で家中を歩き回ることが出来るほどです。日中、木の床に寝っ転がり差し込むお日様を全身に浴びながら午寝するひと時、この家でよかったと幸せな気分に浸ることが出来ます。夏は今年のように猛暑日が続いた中では日差しを上手く遮断する工夫が必要でした。(桑名市 A様 築4年)


●・気密性が高いので、冷房・暖房機器の使用効率が以前住んでいた所(マンション)より良いと思います。・住み心地が良いのと同時に大変節約も出来たので本当に大満足です。・また、夏に素足で直接床、廊下の上を歩くときの感触は最高です。(四日市市 N様 築2年)


●夏はエアコン1台、冬は暖吉君1台で4LDKを確かにカバーできます。快適そのものです。ただ、これには全室のドアを開けっ放しにしないといけません。そろそろ思春期に入る我家の愚息達は最近何かと自分の部屋の戸を閉めたがる(勉強をしてるふりをしてゲームをしたり漫画を読む)のでこれからは冬はなんとかなりますが、今年のような猛暑の夏は2階のエアコン1台では少しきついかもしれません。もちろん、間取りや地域や家の大きさにもよりますが外断熱パワーはすごいです。全館冷房(温度設定して24時間運転)、暖房(蓄熱暖房をタイマー設定)にも関わらず光熱費がほぼ同じ大きさの前の家から30~40%減った事にはさらに驚きました。(大阪府 G様 築1年)


●「夏は涼しく冬暖かい」とよく言われますが、本当にそうなのかは住んでみないとわからないのかもしれません。何度か泊まっている義母さんは「どの部屋も同じように暖かいのが不思議だね。」とある時言っておりましたが、まさにその通りで各部屋に分かれてはいてもわずかな暖房機で家中を暖めてしまったり、エアコン一基で家中を涼しくしてしまうところはフジモトの家ならではだと感じます。藤原の冬は本当に厳しいですが、フジモトの家にして良かったと実感しています。(いなべ市 O様 築3年)


●夏はエアコン1台、冬は暖吉君とホットカーペット、たまにエアコンを使うという感じでどこの部屋に移動しても温度差がなく快適です。(我が家では基本は各部屋開けっ放しで暮らしています。)(桑名市 K様 築2年)


●夏は正直暑かったです。我が家のような吹き抜け+エアコン1台のみの場合は今年のような猛暑ではさすがに厳しかったです。屋根裏がないことも暑さが伝わり易い一因ですか?ただ、日中にエアコンを点けっ放しで夜になるとエアコンを切る日が数回ありました。それに築30年以上の実家に住む親が訪ねて来ると「やっぱり涼しいね」と言われます。冬は季節なりに寒くはなりますが、上着を羽織ったりすることで全く苦にはなりません。個人的には夏の暑さに対するよりも冬の寒さに対する方が家としては強いように感じます。(桑名市 M様)


●アドバイス通りに、夏→クーラー1基、冬→蓄熱暖房1基で屋内すべて賄える点は光熱費の面でほんとうに良かったです。夏は、クーラーだけではなく、立地上、風が通るので、東西南北すべて窓をあければ風が通り抜けるので、クーラーの使用も他と比べれば少ないと思います。(菰野町 N様)


●夏はエアコンの効きが良く広い空間で使うせいか「あたり」が柔らかく感じます。大手メーカーで二階リビングを建てた知人は、6月の晴れた日にうちに来て「エアコンを入れてなくても涼しいね。うちはもっと暑いよ」と感心していました。冬は暖吉くんのお陰で一日中暖かく、朝目覚めて布団から出るのにストレスがなくなりました。夏も冬も外から帰って玄関を開けると心地よい温度にホッとします。(四日市市 Y様)


●梅雨でも、ジメッとしない。冷暖房の効きが良いです。(桑名市 Y様)


●外断熱の効果だと思うが、夏は涼しく、冬は暖かいということを実感している。特に冬の朝、起きがけの暖かさはありがたい。家の中の温度がほぼ一定に感じられる。(蟹江町 T様 築7年)


●2Fリビングの住心地はどこにも負けない快適さです。冬の暖かさは言うまでもなく他の家とは全然違います。夏の2Fは暑いのではと言われますが、湿度が低いので過ごしやすいです。真夏は遮熱すればそれほど暑くなりませんし、エアコンの効きも良いです。(桑名市 N様  築7年)

 Q6 屋内の空気や音はどうですか。

●無垢材に囲まれて湿気が低く保たれていますし、ほのかな木の香りにほっとします。24時間換気装置のお陰でどこかに湿気がこもるということがないですね。音に関しては「音響効果が高い」。天井まで壁をめぐらしていないので、当然に1階も2階も会話や物音は筒抜けです。しかし、そんなことは一向に気になりません。(桑名市 I様 築6年)


●梅雨時期でもジメジメ感はないですね、木が吸ってくれます。マンションに住んでた頃は除湿機が必要でしたが、今は加湿器が冬に要ります。今では木の香りに馴れてしまってるのか匂いませんが、タバコ臭い喫茶店等から帰った時ほんのり木の香りがすると落ち着きます。わが家にお客さんが来てくれと必ず木の匂いがすると言って頂けます。芳香剤も要りません。(稲沢市 T様 築2年)


●3年経っていますが、玄関に入った時のかぐわしい木の匂いと冷気には心と体がいやされます。夜寝ているとき、たまにふっと木の良いかおりがする時があります。何よりも良く眠れます。音に関しましては機密性が良いのと、我が家はすべての部屋を基本的にオープンしていますので少々かん高く感じることがあります(夫)。一年を通し湿度が一定で床も壁もサラサラ。素足での生活が気持ちいいです。部屋干しの洗濯物がよく乾き、特に梅雨時は有難いです(妻)。(四日市市 T様 築4年)


●換気は十分だと思います。出来れば排気ファンは強弱に微弱があれば省エネにもなるのでは。密閉度が高いので当然外の音はほとんど聞こえない。ただその為室内は音がよく響く、これは良い点もある。(蟹江町 T様 築6年)


●屋外の音は店内にいれば静かで気になりません。玄関を開けると外で結構大きな音がしていても閉めれば静かで差があり、お客様の接客も落ち着いてできます。一歩玄関に入ると思わず見上げて深呼吸されるお客様が多いのは空気も良く快適だからと思います。住居としては洗濯物を部屋干ししても良く乾き、いやな匂いしないなーと思っていましたが、木が上手に湿度調節をしていてくれるかれかも。(大治町 「りんきち」様 築3年)


●外の音は全く聞こえないですが、雨が沢山降った時は少し喧しいです。部屋の間仕切り建具がアンダーカット(空気循環の為、約1㎝位空いている)がしてあり防音効果に乏しい為、風呂やトイレの設置場所はよく考えた方が良いと思います。2階トイレも同様に真下の部屋への影響を考えて決めた方が良いと思います。(蟹江町 N様 築3年)


●空気は特に気にならない(=問題がないからだと思う)音は外の音が入らず中の音が漏れず快適です。(甚目寺町 H様 築3年)


●う~ん、とにかく穏やかという表現でしょうか。もう築5年になりますが、未だに2、3日家を空けて帰ってくると木の香りがします。「はぁ~っ」と深呼吸をしてしまいますね。また、我が家は大きな吹き抜けがありますし、1階の天井が2階の床という構造ですから家中の物音が通して聞こえるのですが、こもった音ではなく柔らかい音として聞こえます。表現が難しいですね。家族の存在がそれとなしに伝わってくるという感じでしょうか。(朝日町 A様 築6年)


●出入り口の戸や障子を閉めると他の部屋の音は気になりません。吹き抜けのLDK(24畳半)では少し離れると会話が聞き取りにくいということはあります。(桑名市 A様 築4年)


●・いつも木が呼吸しているのか部屋の中はさわやかな空気が流れている感じがします。・音も以前住んでいた所(マンション)に比べクリアに聴こえます。・テレビ・音楽を楽しむときはクリアに聴こえて良いが、トイレの流す音とか、2Fの物音とかも聞こえる。(四日市市 N様 築2年)


●24時間の換気システムや木の抜群の調湿作用で室内の空気、湿度は最高に気持ちがいいです。梅雨や花粉の時期も快適です。室内の音は開放的な設計と無垢板の特長で全室に響きますがこれは仕方がないことです。得られるメリットの方が大きいので納得済みですが、それゆえにトイレの位置(設計段階で解決)、2Fにお風呂があるプランでは真下の部屋への防音対策(完成後に対策)、換気システムの主装置があるところから一番近い喚起口からの排気音(未対策)は注意したいところです。外からの音は住宅密集地であることから2部屋だけさらに内窓を住宅エコポイントで追加しました。(大阪府 G様 築1年)


●大きな吹き抜けとオープンな部屋の作りもあってか、二階で子どもが走り回ったり騒いでいると下によく響くということはあります。毎日帰宅して玄関を開けると木のにおいを気持ちよく感じることができます。「これが我が家の香り」なんて感じることもあります。定期的に配達にくる生協のお兄さんが玄関で「Oさんのお宅はいつも木のいいにおいがしますね。」と言ってくれたこともありました。この香りが大好きです。(いなべ市 O様 築3年)


●梅雨時でも湿っぽいという感じは全くありません。2階にキッチンやお風呂があるので下の子供部屋では水の音などが聞こえますが、今のところ家族の行動パターンが一緒なので問題はありません。(桑名市 K様 築2年)


●空気については特に感じることは少ないです。ただ、今でも旅行等で数日家を空けていて帰宅した時は玄関に入ると同時に木の香りを感じることがあります。音については数少ない弱点の1つでしょうか。特に我が家のような1階の居間が吹き抜けになっている場合は1階の音がかなり2階へ伝わります。また、階段の上下の音も恐らく一般の家よりはよく響くかもしれません。ただし、これらの音については間取り考案の段階で想定できましたし、何より音の響きをあまり苦痛とは感じていないので問題ではないのかもしれません。唯一、強雨の際に屋根瓦を叩く雨の音がかなり直接的に聞こえてくるのは想定外でした。(桑名市 M様)


●気密性によるのでしょうか、外からの音はほとんど気になりません。ただ部屋間の音は他の材質よりも筒抜けですが、気にはなりません。これから建築される方は、家族構成によって、間取り(トイレやお風呂、ダイニング)は音響も含めて検討されれば、いいと思います。(菰野町 N様)


●湿度が全体的に低く快適です。パソコン等、熱の出る物があると冬は相当乾燥するので加湿器がいりますが結露することはありません。各部屋が繋がっているので音が聞こえます。思春期の子供は気にする事もあります。トイレの音も聞こえるので気にする方は間取りに気をつけるといいと思います。窓を閉めると外の音が殆ど聞こえないので室内はとても静かです。(四日市市 Y様)


●静かです。(桑名市 Y様)


●純木造のためか、空気にうるおいが有ると感じている。入居してから風邪をひくことが無くなった。天井の無い構造のせいか、音は多少響き易いと思うが、実生活に支障はまったく無い。(蟹江町 T様 築7年)


●木のお陰で湿度が一定で低めです。外の音は窓を閉めればほとんど聞こえません。2Fの足音は1Fに聞こえます。子供が大きくなった時に各部屋にこもらないようになるのではと思っています。子供が小さな今は離れていても家族の声が聞こえるのは安心です。(桑名市 N様  築7年)

 Q7 フジモトの家で特に気に入っているポイントや場所はありますか。

●築後5年が経過して、どこか手を入れなくてはいけないだろうかと思うようになりましたが、無垢材と外断熱の組み合わせの「フジモトの家」は床下以外は一見して異常の有無が分かりますし、事実異常というような変化はありません。それに社長さんが「突撃訪問」などで様子を聞いて下さるので、手入れや手を加えたいことなどの相談に乗ってくれる「ソフト面」が気に入っています。(桑名市 I様 築6年)


●吹き抜けは無いのですが、フジモトの家は天井が高く、どこの部屋も広々としています。中でも家族が集まってくる居間が気に入ってます。無垢の床が冷たくなくやさしい感じなのが好きです。夏も冬も裸足です。(稲沢市 T様 築2年)


●どの部屋にいても温度が殆ど変わらないところ(夫)。鈴鹿山脈の稜線を朝に夕に眺望できるキッチンです(妻)。(四日市市 T様 築4年)


●何といっても全て木で囲まれていること、具体的には癒される。調湿機能も高く、DIYも木で楽しめる。素足で気持のよい床。(蟹江町 T様 築6年)


●外観も和風・洋風どちらともとれるスッキリな構えで店内に入れば木の香りを感じ、吹き抜けを見上げて深呼吸される方が多い、それが自慢です。何よりお客様がとても気に入っていただき、皆様癒しを求めて足繁く通っていただいています。こんな空間に陳列している自転車、パーツ、アパレル等も満足しているはずです。(大治町 「りんきち」様 築3年)


●一番はやはり、階段です。桧の踏板、若杉の手摺がとっても気に入っています。そしてリビング。杉の赤身たっぷりのテーブルを作ってもらいました。玄関の下駄箱にも、洗面台にも、書斎の棚にも、杉の一枚板を使ってもらいました。そして、何と言っても吹抜けのあるリビングから見上げる高い天井板が心を癒してくれます。まさに木に包まれた温かいお家です。(東員町 N様 築3年)


●全て気に入っています!!真夏の昼間に家に帰ってきても空気が軽くさらっとしていていつも素足で気持ちよく快適な所が最高です。(蟹江町 N様 築3年)


●全体ですが、特には土間!!(甚目寺町 H様 築3年)


●未完成な部分でしょうか。いや入居時点で十分完成しているのですが、それ以降もいろいろと手を加えることができるというのが気に入っています。私は日曜大工のまねごとみたいなことが好きなのですが、相手(壁・床)がしっかりした木ですから棚を作ったりとかいつもあちらこちらをいじって楽しんでいます。1階でも2階の勾配天井も高く、つまった感じがしないところが好きですね。吹き抜け下のソファーに座って天井の木の節を見ながらボーっとするのがお気に入りポイントです。(朝日町 A様 築6年)


●木の柔らかさ、温かさ、冬の快適さ。夫婦二人で生活するには住みやすい間取り。2階部分をロフトとして位置づけたものの通常の階段を設け細かく仕切らなかったことで来客の寝室として、孫たちの遊び場として、洗濯物の干し場として多目的に活用できていること。(桑名市 A様 築4年)


●・木のぬくもりは心も身体もとても落ち着かせます。・特に、リビングにある和室(リビングの床より40㎝高い)に腰を掛けてテレビを見たり、洗濯物をたたんだり…、と何気ないこともとても気持ちよくて、よくその場に居ます。(四日市市 N様 築2年)


●遊び心のある家作りに見事に応えてくれました。100足入る靴箱、冷蔵庫も入れてしまった西側一面のカップボード、両手で物を持ったままロフトへ上がり下りできる本棚兼用階段、レトロなタイル張り洗面所、冬でも裸足が気持ちいい無垢床、そして吹き抜けなどなど気に入ってるポイントは数知れません。(大阪府 G様 築1年)


●たくさんのお客さんに来ていただいても一緒に食事ができ、日当たりも考慮して2階に配置したリビング・和室。それから2階にキッチン、浴室等水回りを配置した関係で1階子供部屋の天井(照明)…がやや低くなり、圧迫感を心配していた点について福地さんが「かっこいいのを考えてみます」ということでお任せしてできあがった1階の天井照明です。(桑名市 K様 築2年)


●吹き抜けと居間にある階段が気に入っています。小さな家ではありますが、家族4人が生活する上でとても居心地の良い家です。また、庭に面した掃き出し窓に腰を下ろして夕方の多度山を眺めながら一服するのも個人的な楽しみです。(桑名市 M様)


●・「無垢の木」につきます。・木の香り、肌触りも・冬でも子供たちははだしで走りまわっています。・屋根まで吹き抜けなので、開放感がある。・吹き抜けの柱にロープをかけて、ターザンのように子供が遊んでます。(菰野町 N様)


●屋根裏を見上げると上棟の時に一枚一枚板を貼っていったのを思い出します。無垢の木で囲まれた頭上の空間を床に寝転んで眺めるのが好きで、単純に「幸せだなぁ~」と感じます。実用的には、床がフラットですし埃があまりたまらないので掃除がしやすいです。お風呂は24時間換気のお陰でいつも乾いていてカビキラーはいりません。水垢だけなので洗剤も殆どいらず掃除が楽です。冬や梅雨時もお風呂で普通に洗濯物が乾くのも嬉しいです。(四日市市 Y様)


●キッチン、リビング。キッチンは広くて、とても使いやすい。食器棚も希望通りに作って頂いて、大満足です。リビングの天井の高さが、とても良い。開放感たっぷりです。洗面台の鏡も気に入っています。(桑名市 Y様)


●やはり木造の恩恵を受けている。床、壁など、まわりをほとんどむきだしの木で囲まれている心地良さは何物にも代え難い。吹抜けのリビングで鳴らすオーディオはマンションで聴いていたのとは大違いで満足している。(蟹江町 T様 築7年)


●家の住心地が良いことです。この家に住んでからの方が家の良さがわかる家です。2Fリビングが一番好きです。ダイニングから見える見せる為のロフト。とても気に入っています。(桑名市 N様  築7年)

 Q8 これから家づくりをされる同年代の方へ、何かアドバイスを頂けますでしょうか。

●ほとんどの方にとって家づくりは一生に一度の買い物。家族が時間をかけて話し合い、躯体が強固で細部まで作りこみが確かな家を建てていただくのが一番だと思います。(桑名市 I様 築6年)


●自分が気になる工務店の仕事を見て、聞いて、話し合って納得のいく家づくりをしてください。人間性も大切だと思います。(稲沢市 T様 築2年)


●どんな家を建てるかはどんな生活スタイルを望んでいるかで随分変わると思いますが、若年の頃は一定しませんでした。夫が病を得たことが我が家の生活スタイルを考える機会になりました。理想の家を求めて何度でも建て替えられますが、庶民の台所事情ではそれも叶いません。フジモトの家は生活スタイルに合わせで増改築が容易にできることが魅力の一つです。これから家を建てたいと考えておられる方々がフジモトの家にたどり着くことが出来るよう、広報活動をさらに充実されたらいかがでしょうか。(四日市市 T様 築4年)


●65歳前後で建て替えかリホームかを決心するのは老後さまざまなことを考えると悩ましいところがありますが、しっかりした耐震化による安心感と健康志向の家であれば思い切って建て替えを選ぶべきだし、そうして良かったと思います。健康志向の家の例として部屋内の観葉植物が活き活きとよく育つ。(蟹江町 T様 築6年)


●木のぬくもり、落ち着ける家、身体が素直に入り込める家、人間の原点だと思います。(大治町 「りんきち」様 築3年)


●①ビニールクロスはいずれ張替えが必要です。出来る限りメンテナンスをする必要のない家作りをお薦めします。②生活動線を考えた設計を!!③こだわる所にはとことんこだわる!!④大工さんの顔が見える家作りを!!(東員町 N様 築3年)


●最初に予算を正確に伝えて、叶えたい事の優先順位を付けて納得いくまでフジモトさんと話してみて下さい。建築中に変更するとバランスが崩れるし、余分なお金が掛かって来ます。全て納得してから建築して下さい。(蟹江町 N様 築3年)


●永く付き合える家づくり。素材や基礎基本をしっかり押さえている会社を選ぶべき。(甚目寺町 H様 築3年)


●壁で小さく区切るのではなく広々と開放的な家を造ってもよいと思います。もしお子さんが小さければ、お子さんの活動量が違います。我が家に友人が子供を連れて遊びに来られるとそのはしゃぎようにびっくりされます。もう少し大きければ家族の集いの場として。皆、気持ちのいい空間に自然と集まってきます。大人の方であればゆっくりと余裕を持って楽しめる空間になると思います。フジモトの家は基本性能がしっかりしているので住まい手のどのようなスタイルにも対応してくれる、許してくれる懐の広い家だと思います。あと家は建って引き渡して、それでおしまいではありません。それ以降もメンテナンス、調整、万一不具合があった場合でもしっかり対応していただけないといけません。フジモトさんには今でも私の小さな依頼にも快く対応していただいてますし、社長さんにも時々お立ち寄りいただいています。私にとっては一生に一度の大仕事、フジモトと出会えて本当によかったと思います。(朝日町 A様 築6年)


●出来る限りたくさんの家を見せてもらうこと。特にフジモトの家の勉強会は参考になり、得る事が多いと思います。アドバイスというほどではありませんが自分の住まいを通して具体的にお勧めできることは年齢を重ねた者として全ての出入り口を引き戸にしたこと、雨戸を電動シャッターにしたこと、居間からも和室からも出入りできるウッドデッキを設けたことは大変良かったと思っています。庭及び外溝は出来る限り除草の手間がかからないよう工夫すると良いのではないでしょうか。また同年代にというだけではありませんが、LDKを吹き抜けにしたことは広々とした気持ちよい住空間を得る事が出来、良かったと思っています。(桑名市 A様 築4年)


●私どもの場合、3Fに息子の部屋を作り、その部屋に開閉可能な窓を1つ作りましたが、他の部屋(納戸、趣味の小部屋)には締め切り窓しかないので夏は熱気がこもりやすいので空気・風の流れを検討し機械による空調に頼るのでなく、自然を利用し涼しさを保てる工夫をされることをお勧めします。(四日市市 N様 築2年)


●どうせ建て替えるならもっと早くしときゃよかった!が率直な感想です。それくらい以前住んでた家と性能、快適度が違います。大手ハウスメーカーや地元工務店をまわって諦めかけていた無垢の家をいろいろな人に是非選択肢の一つとして一考していただきたいです。一言に木造住宅といってもピンキリです。予算に糸目をつけなければもっとすごい家もあるでしょう。しかし、フジモトが建てる家はコストパフォーマンス的には間違いなくトップレベルの家と言って過言ではないと思います。さらに、引渡しが終わってからが本当のお付き合いの始まりという社長のお言葉ほど私たちにとってはうれしい言葉はありません。まさに住む人の心を癒す孫の代まで残せるすばらしい終の棲家です。(大阪府 G様 築1年)


●家を建てるとき設備(キッチンやバス)に目を向けがちになりますが、設備は故障したり気に入らなくなったら取り替えればすみます。そう簡単には取り替えができないところ(構造・断熱方法等)に目を向けて家を造るといいのではないかと思います。また、業者選びに関しては完成した現場だけでなく作業中の現場状況を見てみるというのも参考になるのではないかと思います。(桑名市 K様 築2年)


●「家は3回建てて満足できる」と言われますが、本当だと思います。初めて建てる家は希望や理想が強くなりすぎて普段の日常生活の想定が薄くなることがあると思います。でも、折角建てる家なので思う存分理想を盛り込めばいいと思います。生活する上での致命的な問題は専門家である設計士さん達が指摘してくれると思うので、それらをクリアできればあとは家族それぞれが希望する内容を取り入れた家が一番ではないでしょうか。(桑名市 M様)


●私たちもそうでしたが、家は5年経過したらどうなるのか?10年、30年経てば…。その辺の不安を実際、フジモトの家で生活されている方の家を見学させていただける事をお勧めします。私達は色々と見せて頂きましたが、皆さん本当に満足されていました。(菰野町 N様)


●年齢が上がるほど、夏も冬も部屋の温度差が少ないのは大切な事だと感じます。大きな買い物なので、予算も含めて必要な設備と将来的なプランを現実的に一緒に考えてくれる業者を選ばれると良いと思います。家は建てて終わりではないので、フォローをしっかりされる事も大切です。(四日市市 Y様)


●建売の家でも良いと思いますが、少し高くても買って良かったと思える選択をして貰いたい。(桑名市 Y様)


●同年代ということになれば、何よりも身体に良いかどうかを考えるべきだと思う。バリアフリー等も含め、毎日が心地良くすごせるような家が一番大事。(蟹江町 T様 築7年)


●見た目だけでなく10年後20年後の家がどんな家になるかを考えるフジモトの家は、最終的にとてもコストパフォーマンスの良い家だと思います。古い家を見せてくれるところ他にはなかなかないと思います。(桑名市 N様  築7年)

 Q9 その他お気付きの点等ございますか。

●家本体はほとんど問題がないが、付帯設備、即ちサッシユニットバスキッチンセット、換気システム、キッチンのレンジの排気、ユニットバスの排気に改善点がある(家全体の換気システムにマッチさせる)。家全体が温度湿度に差が小さく変化も少ないため、果物や生菓子の保管場所に困る程。(蟹江町 T様 築6年)


●外壁を蜂が食べ縞模様になっていますが対策はいかがですか?また毎年すずめの巣(わら等)で雨どいが詰まってしまいます。何か改善方法をお願いします。(大治町 「りんきち」様 築3年)


●もし、また家を建てる事があったらフジモトさん、鈴木さん、森棟梁にお願いしたいです。本当にいい家を有難うこざいました。(蟹江町 N様 築3年)


●信頼関係を大事に長くお付き合い出来る関係を築かれているのは、素晴らしいです。(甚目寺町 H様 築3年)


●フジモト社長にはいち工務店の社長と客という関係で無くいろいろお世話になり感謝しております。家の設計、材料からマンションの売却の件、息子の進路の件等々…。相談相手になってもらい、親身に対応頂き有難うございます。(四日市市 N様 築2年)


●いい家を建てていただき、本当にありがとうございました。(桑名市 K様 築2年)


●無垢材、外断熱の家は他の建て方と色々違ってエアコンや暖房器具も使いこなすのに少し時間がかかります。各家庭ごとに事情が違うので自分達で試行錯誤するうちに段々住みやすくなると思います。我が家は、希望通り人が集まれる家になり来客が増えました。引越し屋さんから始まって、来る方来る方、木の香りや広い空間、家の造りや照明など皆さんほめていただき一様に「落ち着く」と言ってくれます。これは私達にとって本当に嬉しい事です。(四日市市 Y様)


●スタッフの方々の熱心さが、素晴らしい。社長の人の良さは、ピカ一です。他のスタッフの方々も、とてもいい人達ばかりです。プランのセンスもとても良い。お客様が家に来られると、必ず「いい家だね!!」と、言われます。「この家が理想」だと、言ってくれる友達もいます。「木の家は落ち着く…」「のんびり出来る…」と、長居して行くお客様も多々おります。(笑)(桑名市 Y様)


●現在、特に不具合は無いが、主婦の活動スペースをもっと確保しておいた方がよかった。(蟹江町 T様 築7年)


●築7年防蟻していなくて本当に大丈夫なのかと不安があり、床下に潜ってみました。虫一匹おらず安心しました。防蟻したら5年で数十万。健康被害は?と考えることも必要ありません。本当に素晴らしい家です。(桑名市 N様  築7年)